2011年2月6日日曜日

第19節Defencia y Justica戦

video
2月5日19:10 ヒガンテ・デ・アロシート
スコア:0-0
非常に痛い引き分けです。
後半PKをもらったが、フィゲロアがはずし・・・
出場メンバー
GK:ホルヘ・ブロウン
DF:サリフ
DF:バレンティーニ
DF:ブラギエリ
DF:リバローラ
MF:リベーロ
MF:ビスマーラ
MF:キリ・ゴンサレス
FW:ビグリエリ
FW:メディーナ
FW:フィゲロア

(交代)後半0分FW:ビグリエリ→ハビエル・トレド、後半21分MF:リベーロ→フェデリーコ・カリッソ、後半32分MF:ビスマーラ→ギサソーラ
(警告)バレンティーニ、リバローラ、キリ・ゴンサレス
この警告により、バレンティーニは次節出場停止。
代わりにはおそらくペッピーノが入ります。
次節の19節は2月11日19;10ヒガンテ・デ・アロシートにて、アルミランテ・ブラウンとの試合です。
でも、メンデスがサインし、早くも試合に出る可能性もあります。ただ、パグリアルンガが故障でいないため、早めの出場を望みます。
また、ジョナタン・ゴメスのバンフィエルド行きも決まりました。
順位は、チャカリータが久々に彼らの本拠地サン・マルティンにて行われた、カンチャのリニューアル後の初戦で、首位のアトレティコ・トゥクマンを倒し独走を防いでくれました。
ただ、セントラルは1ポイントしか上積みできず、リスタートをうまくきれませんでした。
そのため、首位まで6ポイント差であるが、その中に6チームがひしめく大混戦です。
vamos central tenemos que ganar!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿